自分は普段最適な温度のところにいるのだろうか?MESHとカバンで調べてみた

自分が設定した最適温度にカバンがなると「ひらくPCバッグが適温になりました」とツイッターに投稿します。

レシピの生い立ち

日本には四季があり、しかも家があり、オフィスがあり、電車などの移動があり、と実は毎日けっこうな温度変化にさらされていると思っていました。
移動しながら、簡単に自分が最適温度にいるのだろうか?ということを知る仕組みをMESHの温度・湿度タグと自分が設計したカバンを組み合わせればできるんじゃないかと考えました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピに使用した連携タグ
  • IFTTTタグ
    IFTTTタグ
このレシピで使う素材

・ひらくPCバッグ
・モバイルバッテリー
・充電用USBケーブル

作り方
1

ひらくPCバッグの中にモバイルバッテリーをセットして、充電ケーブルを外側のポケットまで回します。

2

ひらくPCバッグのドット柄から外気がセンサーに触れるような位置にMESHタグをセットして、USBケーブルとつなぎます。

3

MESHのアプリがバックグラウンド実行できるようになったので、これで丸一日計測してもバッテリーがなくなることはありませんでした。
実際には3日ぐらいは交換なしで計測できると思います。

温度が20°から25°になったら、通知をして、IFTTT経由でツイッターに投稿します。
場所によっては連投してしまうことがわかったので、通知する間隔をタイマーを使って、30分に1回にしています。

IFTTTのレシピ
https://ifttt.com/recipes/389958-mesh

作者プロフィール
いしたにまさき

ネット・ガジェットを紹介するブログ『みたいもん!』管理人。「ひらくPCバッグ」などネット発のカバンプロデュース業も好調。
カバンをMESHを使ってIoTデバイスに変身させられないかな?と思ってます。

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。