名刺をスマホに効率良く取り込めちゃうツール

たくさんの名刺を簡単にスマホに記録できちゃいます。

レシピの生い立ち

名刺をスマホに取り込むアプリって便利そうだけど、何枚も名刺を撮るのがめちゃくちゃ面倒くさそう。そう思い、少しでも効率良く名刺を撮っていけるようなツールを考えました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピで使う素材

3Dプリンターで作ったツール

作り方
1

スマホと名刺が置けるツールを作ります。

2

スマホに取り込みたい名刺をたくさん用意します。

3

名刺を入れるところの正面に人感タグを設置し、名刺の動きを読み取れるようにします。

4

MESHアプリを起動し、名刺を一枚ずついれていきます。

5

シャッターが鳴るたびに、重ねてどんどん入れていきます。

6

名刺の動きに人感タグが反応し、効率よくシャッターを押して写真を撮っていってくれます。なので、何枚もの名刺を餅をついていくようなリズム感で撮っていけちゃいます。

人感タグで名刺の動きを感知して、シャッターを切るように設定します。
人感タグのインターバルは最短に設定して効率良く撮れるようにします。

作者プロフィール
kelly

最近ガジェットを使って面白いことできないか色々探ったりしてます。

人感タグ を使ったおすすめレシピ

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。