カーテンを開けると風が吹く窓のような写真

shingo yoshizumi
2016.04.01

カーテンを開けると窓のような写真があり、風を感じて、風鈴の音が聞こえます。

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

「没入感」をテーマに友人と写真展を行った際、私は「仮想の窓」を作りたいと思いました。
透明なガラスにUVプリントで写真を印刷し、窓のように見せ、カーテンを開けるとそよ風が入ってくるような疑似体験を作り上げたいと今回の作品を作りました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピで使う素材

ガラスにUVプリントした写真
モーターとプロペラ
両面テープ
カーテン
画用紙

作り方
1

GPIOにモーターを繋げます。
動き(MOVE)タグは画用紙を裏に張り、それをカーテンレール側に吊るしました。

2

カーテンの裏側にMoveタグがぶら下がっていて、下に扇風機(モーター+プロペラ)があります。

3

カーテンを動かすと「振られたら」が作動し、プロペラが回ります。

4

あっさりと作れて良かったです。

振るとプロペラが回ります。それと同時に風鈴の音が出ます。

作者プロフィール
shingo yoshizumi

MESHチームのメンバーです

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。