誰が来たか教えてくれる?!MESH識別インターフォン

プログラミングスクールSwimmy(スイミー)
2019.03.26

ハイテクインターフォンを作りました。ボタンが1回押され人を感知したら、昼は写真を撮ってスピーカ&通知が届き、夜はスピーカー&通知で知らせてくれます。事前に「家族」はボタン長押し「友人」はボタン2回と秘密ルールを伝えておくことで、それぞれの誰が来たかの案内音声が流れ、瞬時に分かります。◆小5生徒

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

・いちいちインターフォンに映った人を確認せずに人を判別できる方法がないかと思い発明しました。

このレシピで使う素材

紙箱
■このレシピに使用した連携タグ
 ・スピーカー
 ・And
 ・通知

作り方
1

◆ボタンのサウンドの設定
ボタンが押される時には、常にロボットの音がなります。

2

◆家族・友人以外の来客が来た時。
1回ボタンが押された時&人感が作動(=家族・友人以外)し明るさタグの明るさの範囲を2種類(暗い時・明るい時)準備し、昼と夜で処理、こちらへの通知方法が変わるようにします。

◆家族が来た時
ボタンタグを長押し&人を感知したら、LEDが点灯し家族が押した時に流れる音声がスピーカーから流れます。

◆友人が来た時。
ボタンタグを2回&人を感知したら、LEDが点灯し友人が押した時に流れる音声がスピーカーから流れます。

作者プロフィール
プログラミングスクールSwimmy(スイミー)

◆プログラミングスクールSwimmy(スイミー)とは、
「遊びながら、能動的に学ぶ」をコンセプトにした、子ども向けプログラミングスクールです。
https://www.sai.co.jp/swimmy/

生徒の面白い作品をご紹介します!

自宅で役立つのおすすめレシピ

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。