恐竜なりきり散歩

恐竜になりきって散歩しよう!歩くと恐竜の足音や一定歩数に達すると鳴き声が聞こえます。外に出られない日でも、家の中でできるゲームもあるので、歩数計を使って遊んでみましょう!

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

万歩計を使って遊べる機能が欲しいと思った。モチベーションの継続や小さい子でも万歩計で楽しめる要素があったら、外に出る機会も増えてよいのではないかと思い、このレシピを作った。

このレシピに使用した連携タグ
  • Gmailタグ
    Gmailタグ
このレシピで使う素材

素材:髪ゴム、缶、帽子、小さい恐竜のぬいぐるみ(5種類)、大きい恐竜のぬいぐるみ、卵のぬいぐるみ
道具:テープ、はさみ、色鉛筆、色画用紙

作り方
1

まず、動きタグを足首につけるための小物を作ります。ゴムとテープを用意し、走っても取れないようしっかりと接着させます。

2

つづいて、外で遊ぶときの帽子にもひと手間加えます。今回私たちは、「恐竜なりきり散歩」のテーマでより見た目を恐竜に近づけるために、恐竜の帽子を使いました。(持っていない場合、帽子に画用紙などで恐竜を描いて貼り付けても◎)帽子の上に明るさタグをつけます。これは、外が暗くなってくるとお知らせする機能として使います。

3

雨の日など、自宅にいてもできるゲームの小物を作ります。まず、卵のぬいぐるみが入るサイズの缶を用意します。缶の周りを恐竜の巣のように装飾します。缶の中に明るさタグを入れ、その上に卵のぬいぐるみを入れたら完成です。1人が卵をこっそり取って隠したらゲームスタートです。両足に動きタグをつけた恐竜役が歩数制限内に卵を探して、巣に卵を無事に戻すことができたら、クリア!

4

外に行くときに、外出したことを知らせる機能をつけます。まず、5種類の恐竜とLEDタグ(5つ)、色画用紙を用意します。5種類の恐竜それぞれに色画用紙を敷き、その前にLEDタグを設置します。LEDの色も色画用紙に合わせます。

5

次に、大きい恐竜のぬいぐるみとボタンタグ、人感タグを玄関前に設置します。人感タグが反応すると恐竜の鳴き声が鳴ります。鳴いた後ボタンタグを押し、外出を知らせるメールが送られるようになります。また、ボタンタグを押したとき、色画用紙に乗せた恐竜の鳴き声がランダムで鳴り、どの恐竜が鳴いているのかがLEDタグの点滅で分かります。

作者プロフィール
Furuki@SXD.Media.TUT

-

MESHで遊ぼう!のおすすめレシピ

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。