だらだら解消アラームクイズ

朝起きるのが苦手なそこの人!起きれないのは動こうとしないからでは?そんな人のためにアラームを使って動いて脳も使う寝起き対策を考えました。おまけにその日のスケジュールも送られるので一石二鳥!

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

大学生になって一人暮らしをはじめ、起きる時間を自分で管理しなければいけなくなったが、誘惑に負けてそのまま布団で寝たままという事が数多くあった。そんな状況を解消すべく考えた。ただ起きるだけじゃなく体を動かし、なおかつ自分の一日の流れを把握出来たら便利だなと思い作成した。

このレシピに使用した連携タグ
  • IFTTTタグ
    IFTTTタグ
このレシピで使う素材

iPad
MESH(人感、動き、GPIO、ボタン)
シール

作り方
1

前日のうちにアラームを設定しておく。
起きたらボタンタグを1回押すと設定したBGMが流れる。
+LINEにも「アラーム音の曲は何ですか?」という通知が届く
起きることによって人感センサーに反応し、
Google Calendarにその日のスケジュールが送られる。
朝に流れたBGMが何だったのか正解するために、動きタグをBGMに合わせて設定した向きに倒す。
そうするとLINEに通知が届き、正解・不正解によってそれぞれ音が鳴る。

2

iPadを準備して、MESHアプリをダウンロードする。

3

人感タグを設置する場所は、ベッドや布団の頭側に台があったりしたらベストなのだが、無い場合もあるだろうし、エラーが起こる可能性もあるので部屋のドア付近などにおいてもよしだと思う。

4

次に、ボタンタグの設置場所なのだがこれは上述の人感タグと同じくベッドや布団の頭側に台があったりしたらベストである。枕元付近に置くと寝ている間に紛失してしまう可能性もあるので、置ける場所を工夫する。

5

動きタグは最後に使うので、自分が前日に置いていて忘れない目立つところに置くのが理想的である。

6

MESHレシピについてです。
ボタンタグ「1回押したら」を「指定の時間」のタイマーとつなげる。
そのタイマーと前日のうちに設定するアラーム音をつなげる。
鳴りっぱなしはよくないので停止ともつなぎ、停止と「アラーム音の曲はなんですか」と通知が届くように設定してあるLINEともつなぐ。

7

人感タグは「感知したら」に設定し、Google Calendarのタグとつなぐ。そして、感知したことが分かるようにスピーカーのタグとつなぎ、音が出るようになっている。

8

それぞれ4曲に設定してある向きの動きタグとLINEのタグをつなぎ、LINEには曲名通知が届くようになっている。そしてそれぞれ正解・不正解によって音が鳴るようになっている。

それぞれアラーム音を変えたり、正解・不正解のつなぎも自分で設定すること。
アラームの時間は指定できるので、その日の常体によって変えることが出来る。

作者プロフィール
Kagami@SXD.Media.TUT

一般人

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。