センサーピアノ

岐阜各務野高等学校 大矢
2018.01.26

鍵盤に触れず手をかざすだけでドレミファソラシドの8音が鳴ります!

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

ピアノは押して弾くものだけれど手に力が入りにくい方でもひけるようなものを作りたいと思い制作しました!

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピで使う素材

箱、包装紙、スポンジシート、シール、テープ

作り方
1

タグがおける大きさの箱を用意し包装紙で包む。(感知の範囲を狭くするため)均等な大きさに切ったスポンジシートでタグを覆うように被せテープで貼る。

2

スポンジシートの両端に音階の書かれたシールを貼る。タグの底のサイズを図り四角に切ったスポンジシートにタグの底のサイズの穴を開けてそのスポンジシートを箱の底貼り付けタグを固定できるようにする。

人感センサーを使い感知するとスピーカー機能を使い音が鳴るようにしました。8つの音(ドレミファソラシド)をスピーカーの音源のところで設定しました。

作者プロフィール
岐阜各務野高等学校 大矢

初めての挑戦!!

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。