魔法をかけてワクワクお目覚め!

普段はなかなか起きない甥っ子(4歳)に効果抜群です!「どうして宇宙に行くと背が伸びるの?」と自分でムクっと起きることが出来ます。ご両親手作りのイラストで朝のコミュニケーションのキッカケにしてください!

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

寒い時期になると特に、朝すっきりと布団から出られない方も多いのではないでしょうか。早く学校に行って誰かに教えたくなる、または実践してみたくなるような豆知識を布団の中で得ることで、子どもたちがワクワクしながら目覚められるようなことを考えました。

このレシピで使う素材

・動きタグ
・ボタンタグ
・GPIOタグ
・USBフラッシュメモリ型USB LEDライト
・USB型バッテリー
・スターラー
・MESH GPIOタグ用 USBパワースイッチ

作り方
1

GPIOタグとGPIOタグ用 USBパワースイッチを接続させます。そしてUSB用バッテリーを用いて電源を確保します。

2

1で出来た一式をスターラーの上に設置します。

3

豆知識を横長長方形の用紙にイラストで描きます。豆知識はお子さんの年齢に応じた内容が良いです。お子さんに教えてあげたい内容でも良いですし、続きが気になるようなお話でも面白いです。ネット上にもたくさん豆知識が載っているので、題材探しとして見てみると、発見があり大人にとっても意外と面白いです!
私は、小学生低学年男の子用として「宇宙に行くと身長が伸びる」、女の子用として「チューリップの花は曇りの日は開かない」という豆知識をイラストにしました!
出来上がったイラストは円柱状に丸めて先ほどのスターラーの上に被せます。スターラーが回ることでイラストのストーリーが展開していく仕組みになります。

4

魔法の杖を作ります。動きタグを細長い棒に取り付けます。この棒をイラストに向かって振ることで、GPIOタグに取り付けられたUSB LEDライトが点灯します。(デモ映像では、ボタンタグを用いています。)

動きタグは「振られたら」反応するようにします。スイッチをつなげ、順番に切り替わるようにします。その先にGPIOタグをつなげます。電源出力のオン、オフを作り、スイッチで切り替えるようにします。
あなたなら、どんな知識を教えてあげたいですか。お子さんと一緒に楽しみながら使ってみてください。

作者プロフィール
sonobe@SXD.Media.TUT

大学3年生

MESHで遊ぼう!のおすすめレシピ

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。