雨ニモマケズ ーー室内に居るまま、気候にふさわしい服を選べる

服を、暖かい日用と涼しい日用に分け、暖かい日用のハンガーには花びら型クリップ(赤色にセットしたLEDタグ入り)を、涼しい日用のハンガーにはしずく型クリップ(青色にセットしたLEDタグ入り)をクリップしておく。クローゼットを開くと、外気温によってクリップが光り、屋外の気候にふさわしい服を知らせてくれる

レシピの生い立ち

出かける前の身支度は慌ただしいもの。
着替えていざ玄関から出て「寒っ」とか「暑っ」とかで部屋に戻って着替え直しなんてしてる時間ない。
そんな時、外に出てみなくてもその日にぴったりな季節感の服がわかったら便利。

このレシピで使う素材

はさみ、トレーシグペーパー、塩ビ板、クリップ、両面テープ

作り方
1

光るクリップは、暖かい=晴れ=花びら=ピンク、寒い=雨=しずく=水色、という連想で分かり易いユーザーインターフェースを目指しつつ、ミニマル、かつ、かわいいデザインを採用した。

2

 気温が15度以下の場合は青色に光るよう、15度以上23度以下の場合は赤色に光るよう、23度以上の場合はピンク色に光るようにLEDタグを設定。

クローゼットの扉をひくと、扉に取り付けた動きタグが動かす。そして、ベランダに置けた温度タグが温度をはかる。その温度によって、クリップにつけたLEDタグが違う色光で光る。

作者プロフィール
nanst

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。