天気と連動する目覚まし

Hiroyuki Masuda
2016.06.16

雨の日だと少し早めに起こしてくれる目覚ましです。
自動でインターネットの天気情報をチェックして、雨なら少し早めに、それ以外ならいつも通りの時間に起こしてくれます。
これで遅刻が減るといいなあ。

レシピの生い立ち

雨の日は自転車が使えないので会社に遅刻しがちです。
こんな駄目な生活から脱却するべく解決方法を考えてみました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピで使う素材

特に無いです。

作り方
1

レシピを作って、寝る前に枕元に置きます。

天気の確認は、MESH SDK (https://meshprj.com/sdk/)でサンプルとして掲載されている天気予報タグをそのまま使いました。

①は時計部分です。
平日の朝7時に天気予報をチェックして、"晴れ"または"曇り"なら30分待ってから次のステップに進みます。
雨の場合は、待たずに次のステップに進みます。

②は音を鳴らす部分です。
今回は、ギターの音を2つ並べて、それを繰り返して鳴らすようにしています。

③は音を止める部分です。
基本はボタンタグを押すと止まりますが、念のため音が鳴り始めてから5分経ったら自動で止まるようにしました。

作者プロフィール
Hiroyuki Masuda

ボタンタグ を使ったおすすめレシピ

自宅で役立つのおすすめレシピ

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。