お部屋のドアがどこでもドアに!? MESHでかんたんこえチャイム

鹿野恵子 (プレーンテキスト)
2016.03.24

家に遊びにきた子供のために、MESHでドアのチャイムを作りました。
ドアにつけたボタンを押すと、子供自身の声で録音されたピンポーンという音がなります。
屋内の普通のドアが、いろいろな場所に続く玄関になります。

レシピの生い立ち

冬場に家に遊びに来た友達の子供が、玄関のチャイムを鳴らして遊びたがっていたのですが、外は寒く、また玄関のチャイムにも手が届かなさそうでした。
そこで、屋内のドアの子供の手が届く場所に、玄関のチャイムに見立てられるボタンをつけてあげたいと思いました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピで使う素材

・両面テープ

作り方
1

ボタンタグをドアの横につけます。

2

iPadやiPhoneで自分の声を録音します。

3

iPadやiPhoneをドアの反対側におきます。チャイムの音を鳴らしましょう。

ボタンタグを押すとiPhoneのチャイムの音が鳴るという仕組みです。鳴らす音は自由に録音できますので、「ピンポーン♪」と自分の声や子供の声を録音して、鳴らしてみましょう。

作者プロフィール
鹿野恵子 (プレーンテキスト)

手作りが大好きな編集者・ライター。毎日を楽しくしたり、仕事を便利にするツールをいつもこまごまと作っています。

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。