スマホ版「わたしメリーさん」MESHで恐怖をプロトタイピングしてみた。

Pemak
2016.03.23

「わたしメリー。」有名な都市伝説をモチーフに、ドッキリを仕掛けてみよう。MESHの「通知」機能を使います。

ターゲットとしばらく談笑したあと、「ちょっとトイレに行ってくるね。」とスマホを何気なく置いて去りましょう。物陰に隠れたらボタンタグをポチッ。
「わたしメリー」「あなたの後ろにいるの」と、スマホにとめどなく通知が表示されます。ターゲットの顔色が真っ青になるころに通知を止め、「ドッキリ大成功」と通知を出しましょう。

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

通知が来るとドキッとしませんか?連続で滝のように来るとさらに怖いですよね。
そんな恐怖をさらに都市伝説というモチーフを使い、さらに怖くしてみました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピで使う素材

話術と演技力

作り方
1

まずはレシピを組み、スマホのマナーモードを解除し、通知をオン、音量をMAXにします。

2

「ちょっとトイレ行ってくるね。とスマホを友人の目の前に、何気なく置いて立ち去ります。

3

物陰からボタンタグをポチッと押しましょう。

4

メリーさんから通知が、とめどなく表示されつづけます!

5

恐怖!

一応iPadのレシピを載せますが、実際はiPhoneの使用をオススメします。

作者プロフィール
Pemak

MESHの中の人の一人。個人制作でもMESHを使ったものづくりをしています。海と流木が好き。

ボタンタグ を使ったおすすめレシピ

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。