盛り上げ役の良き隣人「PartyTime」!

空間中の笑い成分を増やし、他者に受け入れられる安心感をもたらす道具、それがPartytime!

ソニーは、MESHレシピ及び投稿が、正確であるかどうか、有用なものであるかどうか、確実なものであるかどうか、ご使用になる皆様の目的に合ったものかどうか、安全なものであるかどうか、第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害していないか等につきましては、一切保証致しません。したがって、MESHレシピ若しくは投稿を利用される際は、皆様の責任で利用してください。
レシピの生い立ち

FAB3D CONTEST 2018 応募作として作りました。
https://fabble.cc/tender-dynamiclabo/partytime

このレシピに使用した連携タグ
  • IFTTTタグ
    IFTTTタグ
このレシピで使う素材

3Dプリンタ(RAISE3D N1)

作り方
1

3DプリントでMESHタグが3つ入るガワを作ります。

2

できたガワにメッシュタグを入れ込みます。
真ん中上がボタンタグ、
向かって右が温湿度タグ
向かって左が傾きタグです。

3

あとは連動させたい効果音をMESHアプリに追加すれば準備完了!

・一番左上はドラムロール部(ボタンタグ2度押し)
・その下は笑い声部(ボタンタグ1度押し)。3回に一度歓声が上がる
・その下は温度制御を兼ねた、より盛り上がり部(指定温度まで達するとスタート)
・右上はボタンタグを長押ししながらお腹の前でゴニョゴニョすると音が鳴るドラえもナイザーなど。

作者プロフィール
テンダー

ダイナミックラボ代表
http://sonohen.life/

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。