クローズキーパー

あなたのお家のクローゼットを大変身!!
湿気・カビ対策から忙しい朝の洋服選びまでサポートします♪

レシピの生い立ち

クローゼットにまつわる悩みを少しでも楽しく解決したいという想いからこのレシピを作成しました。

このレシピで使う素材

・小型扇風機(USBケーブルで動くもの)
・電源TAP(ソリッド・ステート・リレーを使用して改造)
※温度・湿度タグは2つ使用

作り方
1

改造したコンセントの配線をGPIOにこのように繋げます。

2

コンセントに小型扇風機のUSBポートをつなげます。

3

温度湿度タグとGPIOタグをつなげたものを2つ用意して、「湿度が変わったら」と「デジタル出力」にしておきます。1つ目は湿度を55%から100%に設定し、GPIOはピンをDOUT1、値をHighにします。2つ目は湿度を0%から54%にし、GPIOはピンをDOUT1、値をLowにします。これで扇風機が湿度55%から100%を感知すると回るようになります。

4

もう1つの温度湿度タグを使って、5段階に分けた気温それぞれに合わせたコーディネートのおススメを通知する仕掛けを作ります。人感タグと温度湿度タグを繋げてそこに通知タグも繋げます。通知タグにはコーディネートのおススメを書いておきます。これで人感タグが反応すると気温に合わせたコーディネートのおススメが通知されます。

5

ラッキーカラーの通知はLEDタグを使います。明るさタグとLEDタグをつなぎ(間にはスイッチを入れ、ランダムに設定)30秒間光る設定にします。これを6つ作ります。

6

はじめの30秒はラッキーカラー、そのあと2分30秒間は白、最後の30秒は赤い点滅になるようにLEDタグをつなぎます。また、明るさタグからスピーカーをつなげて3分間音楽を流します。これで3分間で洋服を選ぶ仕掛けができました。

・ボタン1つ
・LED11つ
・人感1つ
・温度湿度8つ
・明るさ1つ
・GPIO2つ
・スピーカー2つ
・通知5つ
・スイッチ6つ

作者プロフィール
Yuria Nansho@SXD.Media.TUT

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。