今日も無事に帰ってきました! 子どもの帰宅をきっちりとお知らせ

特製の鍵入れ箱に動きタグを仕込んで、子どもが帰宅時に鍵を入れたら保護者のスマホに帰ってきたことを知らせる仕組みです。

レシピの生い立ち

共働きなので子どもはギリギリまで学童にいるのですが、それでも子どもの帰宅に間に合わないことがあります。
ならば帰宅確認のシステムを作ってしまおうと思い立ちました。
特製の鍵入れ箱を作り、フタを開けて鍵を入れるという“帰宅の儀式”を盛り込んでみました。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピに使用した連携タグ
  • Gmailタグ
    Gmailタグ
このレシピで使う素材

・特製の鍵入れ箱
・両面テープ

作り方
1

100円ショップで手頃なサイズの小箱を調達しました。
これだけだとそっけないので、子どもが喜ぶように細工していきます。

2

ポスターカラーとマスキングテープを使い、鍵を入れる「お家」を作ってあげました。
まごころ込めて仕上げます。

3

これで特製の鍵入れ箱が完成!
玄関先に置くとひと目でわかるので子どもたちにも好評です。

4

動きタグを箱のフタの裏側に貼り付けます。

5

鍵入れ箱に鍵を入れる“儀式”を実行すると、動きタグが反応してGmailにメッセージが飛んできます。
大好きなハリネズミのストラップとともに、毎日きちんと儀式を行なうのが習慣になりました。

動きタグが振動を感知したら、メールが送信されるようにします。
間隔を10秒間にして、複数回メールが送信されることを防ぎます。

作者プロフィール
Makoto Aoki

IT系ライターをやっています。仕事柄、新しいテクノロジーやガジェットを常にチェックするのが日課です。

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。