寝かしつけ中か連絡前に確認

寝かしつけの途中で電話やメール、メッセージを送って子供が起きてしまって怒られた、という経験をお持ちの方に。
連絡をする前に、寝かしつけ中かどうか確認出来ます。

レシピの生い立ち

前提として
・寝かしつけ中はリビングのランプは消えています。
・寝かしつけが終わると、家族はリビングに戻りランプが点灯しています。
このランプの状態をMESHの「明るさタグ」で取得し、
ネット経由で寝かしつけ中かそうでないかを遠隔で確認します。

このレシピに使用したMESHタグ
このレシピに使用した連携タグ
  • IFTTTタグ
    IFTTTタグ
このレシピで使う素材

セロハンテープ

作り方
1

前提として
・寝かしつけ中はリビングのランプは消えています。
・寝かしつけが終わると、家族はリビングに戻りランプが点灯しています。

寝かしつけ中ぐらいの時間は夜7時から9時くらいまでの間なので、その間に会社から家に帰る場合は、寝かしつけ中かどうか確認したいわけです。

2

ランプシェードの内側に明るさタグをセロハンテープで取り付けます。準備はこれでおしまいです。

3

レシピを作ります

・IFTTT で受信したら

・家にあるiPhoneと接続した明るさタグが「明るさを確認する」

・暗ければ、「寝かしつけつけ中みたい」
・明るければ、「寝かしつけは終わったみたい」

4

IFTTTでMyレシピの設定をします。

MESHから受信したテキスト
(「寝かしつけつけ中みたい」「寝かしつけは終わったみたい」)で、通知するように設定します。

5

IFTTTのアプリDo Buttonで寝かしつけ中かなボタンを作成します。

6

Doボタンを押した返答はこんな感じで帰ってきます。

7

寝かしつけに失敗し、起してしまった場合はこのような状態になります(まくらマン)

8

寝かしつけに成功した場合はこのような状態です

会社から帰る前に連絡をして、
ちょうどねかしつけの途中で子供が起きてしまうという事態は想像以上に深刻です。

自分の時間は子供が寝てから、
やっとの事で寝かしつけできたと思ったら、携帯が鳴動して子供が起きてしまう。

時間をかけて読んだ絵本や考えたお話し、
時にはおばけを登場させてのなだめすかし、

そういったありとあらゆる努力が雲散霧消して絶望を味わう瞬間です。

この絶望感は場合によっては怒りとして形を変え、
その矛先は当然のごとく携帯を鳴動させた人物に向かうわけです。

そのような怒りをうまく回避して平和的に解決する術はないか
と考えた結果のレシピになります。

帰宅前に
・IFTTT Do button「ねかしつけ中かな」をクリック

・家にあるiPhoneと接続した明るさタグが「明るさを確認する」

->通知で
・暗ければ、「寝かしつけつけ中みたい」
・明るければ、「寝かしつけは終わったみたい」

作者プロフィール
Yukito Inoue

MESHの設計をしています。

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。