わすれものチェ樹

今年から小学校が始まった一年生の女の子が考えました。
毎朝学校に行く前に、黄色い帽子はどこかな、体操袋は持ったかな、雨が降るから傘もって行った方がいいかな、というチェックを自動でしてくれる優しく頼りになる樹「わすれものチェ樹」です。ばっちりキメたファッションも、毎日撮って残して置けます。

レシピの生い立ち

この春から小学校が始まって、毎朝の忘れ物チェック、傘がいるかな、あとはばっちりキメたファッション写真を毎日残しておきたいという、娘とパパの要望から生まれました。
詳しくはこちらにも載っています - http://ktri.ps/WasuremonoCheki

このレシピに使用した連携タグ
  • IFTTTタグ
    IFTTTタグ
このレシピで使う素材

全て100円ショップで買って二人で作ったものたち:
- つっかえ棒の幹
- 自分で切った枝、帽子掛け、傘置き
- うそ葉っぱ
- 懐中電灯(傘の柄にしました)
LEDをつけた傘

作り方
1

詳しい作り方、使い方はこちらにも載っています - http://ktri.ps/WasuremonoCheki
何故か樹の形にしたかったそうなので、その設計図、必要な物を書き出して、それぞれを100円ショップで調達します。

2

樹の幹や枝になるように、切ったり、とめたりして、毎朝必要なものが掛けられるように作り上げます。

3

傘の柄の部分を改造して、中に人感タグ、GPIOタグ、LEDを埋め込みます。

4

鍵置きもつけて、その下にムーブタグをつけます。
iPhoneもつるせるようにして、枝にかけます。
傘も立てかけられるようにして、毎朝通る所にセットして、出来上がり!

タイマータグで朝の時間だけ、又は帽子を取った時にその裏に置いた傘の人感センサータグが反応します。
天気予報拡張タグにより、今日の天気が雨だったら、「雨だよ~。もって行って!」と声を出して、傘が光ります。体育のある曜日なら、「体育袋忘れないでね」と話します。ファッション・スナップも撮ってくれます。

作者プロフィール
Ktrips

小学生の息子、娘と一緒にMakerしています。
MESH好きが高じて、色々な作品の作り方本MESHBOOK (http://ktri.ps/MESHBOOKj)をAmazonで自己出版しています!

MESHってなに?

さまざまな機能を持ったブロック形状の電子 "MESHタグ" を"MESHアプリ" 上でつなげることにより、あなたの「あったらいいな」を実現できる。それがMESHです。 難しいプログラミングや電子工作の知識は必要ありません。IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みも簡単に実現します。

最新情報、楽しみ方やお得な情報を受け取ろう

ご利用規約およびプライバシーポリシーをご確認の上ご登録ください。